DDタープみたいなスクエアタープ長方形【アクアクエストタープ】初心者の張り方・レビュー

DDタープみたいな?

エリー

 

ひろっしー

DDタープではないんだよ

 

スクエアタープってこと?

エリー

 

ひろっしー

そうそう

ループが数多く付いているタープってこと

 

四角い形をした、ループの数が多いタープってこと?

エリー

 

ひろっしー

そういうことです

 

今回はDDタープみたいな「四角い形をした、ループの数が多いタープ」の張り方や紹介をしていこうと思います。

 

ループとは、タープについている輪っかです。

タープポールを固定したり、ガイロープで結べる仕様になっています。

ループが多いほど、タープをアレンジして設営できるスタイルが多いです。

普通のタープでは、通常6〜8個ほどだと思います。

私の購入した、「アクアクエストdefender3×4」では25個です。

 

Amazonより引用

DDタープみたいってのがややこしいなw

エリー

 

そうなんですが、DDタープみたいってのがややこしいんですが、DDタープみたいなのって言わないと通じないんですよね。

それだけ、DDタープが有名なんですよ。

今となれば、キャンプ芸人と言われるヒロシさんも愛用しているDDタープ。

ヒロシさんのYouTube「ヒロシちゃんねる」でも度々登場しますよね。

ヒロシキャンプ【DDタープでビークフライに挑戦】

それをきっかけに、爆発的に人気になり、ブッシュクラフトと普通のキャンプの間くらいの、私のような中途半端な中間層キャンパーからの人気に火がつきました。

そして、2019年、日本は空前のキャンプブームです。

ほぼ全ての家庭がある程度裕福になり、過度な貧困から脱出したことが関係していると思うのですが、物を買い漁るステージを抜け、自然を楽しむなどの経験をお金で買うステージに突入したのでしょう。そんなこんなで、自然をファミリーで楽しむって観点からファミキャンが流行り、どうせなら、オシャレにキャンプしたいって思うオシャレさん達がインターネットの普及とともにSNS経由でオシャレなキャンプ写真や動画を投稿すると、私も私もと真似る人達が増加します。

全ての条件が噛み合ったのか?

それとも仕掛けた企業がいるのか?

は、わかりませんが、キャンプ場でのオシャレ合戦が日々加熱しているわけですね。

そのオシャレに合戦とは一線を画すのが、ヒロシさん流の「ブッシュクラフトと普通のキャンプの間くらいのキャンプ」これはこれで、特に男性に人気のキャンプスタイルですよね。

オシャレなファミキャンとは違ったオシャレさがあります。

男の無骨さ!

本当はブッシュクラフトやりたいけど、まずは、ヒロシさんみたいな、「ブッシュクラフトと普通のキャンプの間くらいのキャンプ」をやってみよう。

私を含め、こんな人達が増えてきているのですね。

ですので、DDタープみたいって表現をして説明しています。

実際には、今回私が購入して張り方アレンジをしたのは、「アクアクエストのdefender」ってタープです。

サイズは、3×4(3.89 x 2.92 )長方形

もちろん私もDDタープを普通に購入しようと思いましたよ。

でもね、DDタープさんには申し訳ないんですが、耐水性能のスペックが「アクアクエストdefender」のほうが上だったていうのと、生地が分厚いので、遮光性への期待もできたってことです。

その分、DDタープの方が軽くて、携帯性能では優れていますが。

今回は、私のタープへ対するリクエストがアクアクエストの方が上だったってことですね。

アクアクエストの最大の売りは耐水性能です。

耐水圧 20,000mm

正直言って必要ない耐水性能です。

超オーバースペック!

DDタープは

耐水圧3,000mm

ですからね。

約7倍の差があります。

一般的に、傘の耐水圧は、およそ200~500mmといわれています。

ハッキリいって、耐水圧3,000mmあれば問題ないですよね。

でもね、耐水圧はってことなんですよ。

 

一般的にタープに求める性能ってなにがあります?

雨を防ぐ

日差しを防ぐ

この2点です。

雨を防ぐには、耐水性能が高ければ防げますね。

でも、日差しを防ぐには?

生地の厚さと材質です。

そうなんです。

一般的なタープは、日差しを防ぐには十分ではない生地の厚さと材質なんですよ。

携帯性などを加味すると、どうして生地が薄くなります。

生地が薄くなると、タープが作る影も薄くなります。

生地が薄いと遮光性に乏しくなるんですね。

生地に裏地を貼ったり、生地自体の材質を変えるか、生地を厚くするしかないのですね。

もちろんその分、重くなりますからね。

デメリットとして、覚えてといてください。

 

生地の材質を変えるってことで、タープをポリコットン製にするってのが近年流行っていますね。

ポリコットンとは、ポリエステルにコットンを混ぜた生地ですね。

ポリコットン製の生地は遮光性にはめっぽう強く、濃い影を作ってくれるんですが、耐水性能にはめっぽう弱いです。

ポリコットンを触ればわかるんですが、布ですからね。

一般的なポリコットンは

耐水圧350mm

と言われています。

冬場の比較的雨が少ない時期のキャンプでしたらポリコットン製のタープでも良いんですが、春夏秋のキャンプでは、ポリコットンではキツくないですか?

そもそも、日本の気候に合ってないですよね。

もちろん、ポリコットン製とポリエステル製のタープを2つ持っていて、その日の天候に合わせて使えば良いんですが、タープも安いものでもないですし、皆んなが皆んなそんなに買えないですよね。

そういったのも加味しますと、ポリコットン製ではないが、ポリエステル製で、生地自体が厚ければ良いのではないかと思ったんですね。

それが、「アクアクエストdefender」です。

アクアクエストのタープも3種類あるんですよ。

生地の厚い順に

defender

1800g

Safari

970g

Guide

750g

実際に「アクアクエストdefender」はかなり生地が分厚いです。

遮光性もかなり期待できる生地です。

 

ループの多いスクエアタープは、タープ遊びができますからね。

それは、DDタープでも変わりません。

むしろ、タープアレンジなどを調べる時などは、「DDタープ張り方アレンジ」などと調べると、たくさん情報がでてきます。

これもあり、当ブログでも「DDタープみたいな」と表現しています。

でもね、今回「DDタープ張り方アレンジ」などと調べるとほとんどが、正方形のタープアレンジなんですね。

私の購入した長方形の形のタープアレンジって、調べてもなかなかヒットしないんですよ。

恐らく、タープアレンジをするスクエアタープは、正方形が主流ってことですね。

なので今回は、長方形のタープアレンジを少しだけ紹介していきます。

っといっても、私とて初めてタープアレンジをするので、「初心者でも出来る、タープアレンジ」みたいな感じで見てもらえれば助かります。

以上のことから、私は「アクアクエストdefender」を購入する事に決めました。

 

それでは、スクエアタープ初心者による、タープアレンジを写真を交えて見ていきましょう。

DDタープみたいなスクエアタープ長方形【アクアクエストタープ】の性能

 

Amazonより引用

アクアクエストタープについて

アクアクエストでは、最良のウォータープルーフギアをデザイン、製造することに情熱を持っています。もっと多くの人達がアウトドアを楽しみ、自然とリコネクト出来ることを願って – 掲げるスローガンは#LiveYourQuest

1994年、アクアクエストの創立者はジレンマに陥りました。濡れるか、防水を創るか。その頃、まだ数少ない防水オプションに頭を悩ませられた結果、独自のウォータープルーフ商品を開発することに成功したのです。20数年後、今でもAQプロダクトは優れたクオリティと耐久性によって、世界中から高いレピュテーションを受け、業界のリーダーとして絶えず商品の改善、改良を続けています。

アクアクエストの主要防水メソッド:軽量そして耐久力のあるリップストップナイロン素材に、二重TPU (熱可塑性ポリウレタン) コーティング+DWR (耐久性撥水) 加工、又はシリコン含浸が施されます。このコンビネーションで、軽量かつ、1cm四方の柱20メートル(20,000mm)の高さに入れた水の水圧にまで耐えられる耐久性を生み出します。アクアクエストの全ての商品は、厳格な防水検査、テストを通過した後、販売が認められます。

“Quest” (クエスト)とは、探求すること。アウトドア派のあなたから、アーバン派のあなたまで、多少の濡れではあなたのQuestは止められません。アクアクエストでは、バックパック、ボストンバッグ、タープ、ドライバッグ、トラベルアクセサリー、キャンピングギアなど、幅広いウォータープルーフギアを展開しています。

 

アクアクエストタープの特徴

コーティングが施されたアクアクエストタープは、耐水圧20,000㎜。=大雨、大嵐に煽られてもタープはビクともしません。キャンプ用ギアなど、タープの中にあるものが濡れることはありません。

アクアクエストのタープの強みは、堅牢な素材、補強縫合とヒートテープ処理が施されたシームから得られる絶対的な耐久性。強化ウェビングループによって、どんなシチュエーションでも信頼できるセットアップが可能です。

タープの周囲と稜線上に位置された強化ウェビングループを使って様々なアングルに設置することが可能です。ループ、ステーキ、ペグ、ポールなどに、AQタープは臨機応変に対応できます。

 

アクアクエストタープの詳細

100%防水 – このタープさえあれば、キャンプ中どんな天候でも濡れる心配をする必要はありません。耐水圧はなんと20,000mm=嵐が来ても、このタープの中は絶対に濡れません!
丈夫で長持ち! – このタープはとにかく頑丈!何年もの間、あなたの役に立つこと間違いなしです。世界でトップクラスのテクノロジーを駆使した、70デニールナイロン+TPUコーティング+ヒートテープ縫合されたこのタープは絶対にあなたの期待を裏切りません。
コンパクト – 折り畳んだサイズはなんと30 x 15 x 8cm! この非常に丈夫なタープは持ち運びも非常に便利。ダサくて重いブルーシートにはさよならをして、これからはこのコンパクトで丈夫で便利な ”The Camo”タープをご使用ください。
多機能 – 21の補強されたループ、そして4つ角のポール差込口を使って、どんなアングルにも設置可能。雨、風、太陽、雪、どんなシチュエーションでもお使いいただけます。
世界でもトップクラスのお客様サービスとアフターサービス。アクアクエストは北アメリカを本拠地としており、お客様サポートは日本語で対応。アクアクエストのすべての商品は2年保証付です。

 

Amazonより引用

DDタープみたいなスクエアタープ長方形【アクアクエストタープ】初心者でも出来る張り方・レビュー

 

Amazonより引用

それでは、初心者による、初心者の為の、初心者でも張れる、スクエアタープ(長方形)のレビューをしていきたいと思います。

最初に私がタープに関してどれくらい初心者なのかっていうのから解説していきます。

私がタープに関して、どれくらいの知識があり、どれくらいの経験があるかによって、いくら私が、タープ初心者といっても、見ている方が自分と照らし合わせられないと、張り方のレビューを見ていても、イマイチわかりづらいレビューになってしまいますので、私のタープレベルをここでハッキリさせときます。

見ているあなたと私のタープレベルが同じくらいなら、同じ目線で見てもらえば良いからです。


ひろっしーのタープレベルの説明

 

私はスクエアタープは全く触ったことさえありません。

ヘキサタープは7年前くらいから年に3〜4回は立ててます。

生涯で30回は立てていると思います。

ヘキサタープに関しては、一人でなんなく立てられます。

私の使っていたヘキサタープは、5×4くらいでした。

ハッキリ言って、ヘキサタープは15分もあれば、立てられます。

仕事が工事現場の職人というこもあり、ハンマーや道具の使い方は慣れています。

手先も器用なほうです。

もちろん、体力や力もそれなりにあります。

スクエアタープで必要となるロープワークでは、もやい結びは知っていましたが、ほかのロープワークは、YouTubeで勉強しました。

私の性格は勉強が好きというか、趣味のことになると、勉強熱心となり、インターネットを駆使してググる(グール検索)を怠りません。

嫌ってくらい調べ尽くします。

並行して、YouTubeでも調べ尽くします。

ですので、今回スクエアタープで色々なタープの張り方をやる前に、かなりの時間を使って、調べました。

ですか、私が買った長方形のタープアレンジってのは、あまり情報がありませんでした。

YouTubeでは長方形のスクエアタープの張り方アレンジはなかったと思います。(私が調べるのが下手なだけで、実際はあったかもしれません)

ブログ記事では一つ見つけました。

その方は、DDタープの3×4.5の長方形のタープアレンジを記事にしていたので、その方の記事を参考にしました。

 

参考 DDタープ超楽しい!XLの張り方集俺がキャンプ用品を買いまくってレビューするブログ

 

これが、私のタープレベルです。

 

どうですか?

エリー

 

ひろっしー

同じくらいでしたか??

 

簡単にザックリ説明しますと

ヘキサタープは普通に張れるけど、スクエアタープは張ったこともないし、タープアレンジもしたことない、「ヒロシちゃんねる」のヒロシさんに憧れている中級、中年キャンパー。

ひろっしー

こんな感じですねw

 

そんな感じだな!

エリー

 

それでは、まずは必要な道具から説明します。


必要な道具

しっかりとしたハンマー

しっかりとしたガイロープ

しっかりとした、自由に高さを変えられるタープポール

しっかりとしたペグ(できれば 30センチのペグ)

ひろっしー

お分かりでしょうか?

 

全てに「しっかりとした」と入れました。

そうなんです、必ずしっかりとしたものを買いましょう。

タープって雨風や日差しを防ぐものです。

外に大きな幕を張るのです。

そりゃー、風の影響をモロに受けるよね。

だから、しっかりと固定しないと危ないです。

ご自分も危ないですが、お隣さんや周囲の他人への迷惑にも繋がりますので、必ず、しっかりとしたオーバースペック気味の道具を選択してください。


私の使っている道具です。


ハンマー

仕事のもを、流用

重くてしっかりとしたハンマーならなんでも良いと思いました。

ペグ用のハンマーは、打ち付ける方と逆側が、ペグを抜くのに適した形をしており便利です。


ガイロープ

Amazonで購入

少し高いけど、数百円の差だし、自在金具もついているのでこれがオススメです。


タープポール

Amazonで購入

これは絶対に「自由に高さを変えられるタープポール」で!!!


ペグ

DODのテント購入時に付いていたペグ

(公園での軽い数時間の設営で、当日風も弱かったのでこのペグですが、本格的にキャンプする際には、30センチの強靭な鍛造ペグを使います)


スクエアタープ(長方形)設営アレンジ

 

まず私が参考にした記事からこの張り方を目指しました。

 

参考記事より引用

ひろっしー

これよくないですか?

 

パップテント風っていうのかな?

エリー

 

むしろ、これができれば他は要らないんじゃねって考えました。

私がやりたかったタープアレンジのスタイルは、雨や日差しを防ぎ、近々で焚き火をスタイル。

予定人数は1人〜2人。

テントは別で持ってくので、フルクローズしなくて良い。

この私のやりたいキャンプスタイルを満たすタープアレンジですと、このパップテント風とダイヤモンド張りってやつかな〜

 

参考記事より引用

後はヘキサタープみたいに、普通に張って片方を落としたりする張り方ですかね。

 

タープの張り方アレンジって、個人のキャンプスタイルに通づる所があるので、自分がやりたいキャンプスタイルを想像しておくのが大事になってきます。

 

私が初めにやりたかったのは、パップテント風なタープの張り方だったので、これに挑戦しました。

 

 

とりあえず、タープを広げます。

 

 

まずは、これどうりに、ペグダウンをしました。

 

 

MEMO

わからない時は、とりあえず真似をしましょう

 

そしてポールを立てます。

 

 

MEMO

おっとその前に、タープとガイロープを(もやい結び)で連結しときましょうね。

 

私はこの順番を何回も間違えました。

タープポールの前に、タープにガイロープを連結しときましょう。

 

ひろっしー

ってか、(もやい結び)できます?


タープの張り方アレンジをやってみて思ったのは、ロープワークは必須です。

ロープワークは絶対必要スキルです。

ロープワークは覚えてください。

最低限この4つ

もやい結び

自在結び

8の字結び

ハーフヒッチ

これだけです。

実際は3つだね。

だって、(ハーフヒッチ)ってただの(かた結び)だもん。

誰でもできるよ。

ただ結んだのが(ハーフヒッチ)

 

キャンプに必要なロープワークを覚えるのに、オススメのYouTubeがあります(3部作)

THE ROPE たった2つのロープワーク1/3 クラフトキャンプ


THE ROPE たった2つのロープワーク2/3 クラフトキャンプ


THE ROPE 3つの使えるロープワーク3/3 クラフトキャンプ


私もこのYouTubeで覚えました。

 

ひろっしー

このお兄さん説明上手だよね

 

話上手いし

エリー

 

最高にわかりやすいです。

このYouTubeだけで、覚えれちゃうので、ロープを持ってこのYouTubeを3回見ればバッチリ覚えれちゃいますので、本当にオススメです!

タープにガイロープを結ぶのは(もやい結び)

タープにガイロープを引っ掛けるのは(8の字結び)

タープを引っ張るのは、(自在結び)or自在金具

ペグからガイロープを、引っ張るのは、自在金具

別に自在結びでも良いけど、初めからガイロープに自在金具が付いているガイロープって多いので、そのまま自在金具使ったらいいと思います。

ちょっとタープを引っ張りたいとかいうときに自在結びを使ったらいいと思う。


私は、ポールを立ててからガイロープをペグダウンしましたが、逆の方が楽かもね。

まっどっちでも大丈夫です。

あんまり難しく考えなくてもなんとかなります。

 

 

そしてもう片方もポールを立てて、ガイロープをペグダウンします

 

ひろっしー

なんかいい感じ〜

 

 

形になったなね

 

お〜、カッコいいじゃん

エリー

 

 

そしてうしろを少し、引っ張ります

たまたま柵があったのでラッキーでした

 

 

完成

 

ハッキリ言って超簡単でした。

よっぽど、ヘキサタープを一人で立てる方が難しいし、時間も体力も使います。

 

 

ひろっしー

え?

簡単すぎじゃね?

 

 

こんな印象でした。

 

でもなんか、初めにペグダウンした位置がちょっと違う気がしたので、一つループの位置を下げました。

 

 

ひろっしー

違いわかります?

 

後者の方が、スペースが広く取れますよね。

 

MEMO
真似をして、後で自分で工夫する!

 

これ最強ですね。

 

ひろっしー

どうです?

 

なかなか良いですよね。

これなら、雨風日差しをしのげて焚火できそうだよね。

でもさ、このタープの張り方って、タープポールにガイロープを引っ掛けないんだよね。

だから、若干強度に欠けるよね。(たぶん)

だから、本当にキャンプするときは、タープポールにガイロープを引っ掛けて固定して、ペグダウン!

タープの端にガイロープを結んで、こっちはこっちでペグダウン。

ガイロープを余分に2つ使うけどこっちのほうが強度的には優れていると思います。

 

このタープの張り方アレンジに満足して、もういいかなぁ〜と思って、この中でしばらく休んでいたら、横風が強くなってきたので、横風遮れないかなと思い、更にタープアレンジをすることに。


 

ティピーテント風!

 

ひろっしー

なかなかこれも良くないですか?

 

ただただ真ん中にポール立てて、タープの端をペグダウンしただけ!

ガイロープは、タープポールに引っ掛けて、2本ピンと張るだけ。

5分でタープアレンジできました。

これも超簡単だし、中も広くてありだなと思いました。

 

ひろっしー

焚火には向かないかなぁ〜


少し調子に乗ってきたので、ダイヤモンド張りってやつをやりたかったんですが、ダイヤモンド張りとは、本来正方形のスクエアタープでやるらしく、長方形のタープだも形が崩れてしまうらしいです。

でも、とりあえずやってみようと思いやってみたのがこれです。

 

 

変形ダイヤモンド張り!

真ん中ぐらいにタープポールを入れてみました。

 

ひろっしー

ってかこれが一番よくないか?

 

だって、奥に濡れたら困る荷物を入れて、手前では、焚火や調理をする。

理想の形です。

 

ひろっしー張りってネーミングでどうでしょう?

 

嫌だな

エリー

 

これも、先程のティピーテントみたいな形から、5分くらいで出来ました。

 

ものすごく簡単です。

 

これで3つのタープアレンジをしてみましたが、どれもなかなか良いタープアレンジでした。

3つとも実際のキャンプで使えそうなタープアレンジです。

3つともに共通していえるのが、超簡単ってことです。

よっぽど、ヘキサタープを普通に張る方が大変だし難しいです。

そして、道具ありきってことです。

とくに、「自由に高さを変えられるタープポール」

これがないと話になりませんでした。

好きな高さにタープポールを変えられるので、自由自在にタープアレンジが可能になります。

スクエアタープで遊びたい方は、なにがなんでも、「自由に高さを変えられるタープポール」だけは、購入してくださいね。

まっ、先で紹介した道具は、すべてあったほうが良いですがね。

とても楽しくタープで遊べて満足でした。

 

アクアクエストタープを使用回数が増えることで感じた感想

 

 

キャンプ3回(累計3泊)デイキャン2回 後の感想

 

【2019/08/30更新】

 

私にとっては最高のキャンプのパートナーです。

 

ひろっしー

最高のキャンプギアだ

 

私はそんなにキャンプ歴が長いわけではないが、いまのところ一生使っていきたと思わせるタープです。

 

デイキャン中には、豪雨もくらいましが、まったく問題なかったです。

 

本当、雨に強いタープです。

 

さすが、アクアクエストです。

 

よく口コミである、重いっていうのも、さほど気になりませんね。

 

ひろっしー

重いか?

 

って感じです。

 

ひろっしー

私は重いとはまったく思いません

 

生地も若干伸びるので、張りやすいし、生地が厚目なので影も濃く、夏でも涼しいです。

 

パーフェクトタープです。

 

スクエアタープなので、アレンジも自由だし!

 

ひろっしー

最高のタープだと私は感じてます

 

強いてデメリットをあげるとすれば、匂いが生地に付きやすいです。

 

焚き火の匂いがモロにタープに付きます。

 

ひろっしー

生地が厚目だし、特性なんですかね?

 

そこぐらいですね。

 

よく、 ddハンモックのスクエアタープと比較されることが多いですが、私は断然アクアクエストタープですね。

 

アクアクエストタープ最強です。

 

といっても、 ddハンモックのタープを使ったことないので

 

ひろっしー

実際には比べられないのですがw

 

ひろっしー

 ddタープも買ってみるかなw

 

ひろっしー

道具沼じゃ〜

 

ひろっしー

助けて〜

 

買った際は比較レビューしてみたいと思います。

 

まとめます。

 

アクアクエストタープを5回張ってみて実際に感じた感想

  • 最高のタープ
  • 雨に強い
  • アレンジが自由
  • 匂いが付きやすい
  • 一生モノのタープ
  • 俺の相棒
  • 大好き
  • 少し ddタープが気になる

まとめ

 

Amazonより引用

今回は、「DDタープみたいなスクエアタープ長方形【アクアクエストタープ】初心者でも出来る、張り方・レビュー」をしてきました。

実際にタープを張ってみての感想は

「超簡単」

 

まずこれですね。

本当に簡単でした。

私のタープレベルは先述した通りなので、ご自分と照らし合わせてみて下さい。

私レベルでも、超簡単でした。

あとは、道具ですね。

やっぱり、いい道具ありきになってきます。

変な道具では、簡単なものも簡単ではなくなります。

必ず、良い道具を使って、タープアレンジをしてみてください!

道具は間違った使い方をするととても危険です。

正しく道具を使って、安全に楽しくタープで遊びましょう。

 

ひろっしー

ちなみに、私は、タープレベルが10上がりましたw

 

それでは、良いキャンプを!

 

遊びをキャンプにシフトする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA