小倉橋河川敷キャンプ【口コミ・ブログ】野営地

エリー

どこ?

 

ひろっしー

相模川だよ

 

ひろっしー

城山ダムの近く

 

ひろっしー

相模原市緑区ですね

 

エリー

へ〜

 

ひろっしー

野営地です

 

エリー

好きだねぇ〜

 

ひろっしー

自由なんだもん

 

 

今回は小倉橋河川敷キャンプ【口コミ・ブログ】野営地をみていきましょう。

 

注意
ここの野営地はハッキリ言って穴場です。

 

超穴場

 

神奈川では、愛川や相模原にいくつもの野営地(主に河川敷でキャンプできる場所)が存在します。

 

一応、トイレがあるってのが、野営地の定義にしております。

 

ぶっちゃけ、トイレがない河川敷ならいくらでもありますもんね。

 

その辺の河川敷全てが野営地ですしね!

 

当ブログでは、トイレがあって、無料でキャンプできる場所を野営地と定義しております。

 

エリー

本格的な方は誰もいない山奥とかで野営とかするんでしょうねぇ〜

 

ひろっしー

それは怖いじゃん!

 

エリー

熊とか出そうだしねw

 

ひろっしー

私はそんなんじゃないですw

 

ちょこっと野営地が好きなんです。

 

ファミリーでも行ける野営地が好きなんです。

 

子供や女性がいると衛生的、倫理的にトイレがないとまずいですよね。

 

「トイレは、そこら辺でして、そこらへんに埋めればいいよ!」

 

ひろっしー

それじゃあ、あんまりなのでw

 

ですので、このような定義にしております。

 

とはいえ、近年のキャンプブームにより、野営地もかなり人気があります。

 

客層は、中級者以上、上級者未満と超上級者の方って印象です。

 

エリー

初心者は高規格キャンプ場へ行くでしょ〜

 

中級者ってお金持ち多くね?

 

お金持ちも高規格キャンプ場に行くよね。

 

エリー

セレブはウォシュレットないとトイレできないでしょ〜w

 

ひろっしー

セレブは仮設のボットン便所は辛いよねw

 

基本的には、上級者が多いですよね。

 

ここで気をつけたいのが、若者とパリピも多いってことです。

 

基本的にキャンプのできる河川敷って昼間はバーベキューのメッカです。

 

ひろっしー

バーベキューのメッカだせ!

 

エリー

そりゃ〜、若者とパリピが多いのはしょうがないw

 

特に夏は注意が必要です。

 

ひろっしー

昼間の河川敷はそれはそれは殺伐としてますw

 

私は夏は行かないもん。

 

寒くなってきて、バーベキュー客がいなくなった時期にしか河川敷で、キャンプはしません。

 

ひろっしー

考えてくださいよ

 

ルール無用ですからね。

 

花火、音楽、宴会。

 

無法地帯です。

 

エリー

若者とパリピとDQNw

 

それはそれは殺伐としてますよね。

 

だから私は冬しか河川敷にはいきません。

 

ひろっしー

夏は地元の海でバーベキューしたほうが好きですw

 

とはいえ、河川敷の野営地ってめちゃくちゃ魅力的なんだよね。

 

だから、近年人気があるのです。

  • 無料
  • 時間がフリー
  • 場所がフリー
  • 自由

 

要するにフリーダムなんですよ。

 

フリーダム!

 

だから私も好きです。

 

私は特に時間ですね。

 

時間が自由なのが好きです。

 

何時に行っても良いし、何時に帰っても良い。

 

予約はないし、自由気まま。

 

明日行ってもよいし、今から行ってもよい。

 

ひろっしー

最高だよね

 

自由なんだもん。

 

エリー

こりゃ人気でるよ

 

そりゃ混むよね。

 

でもね、今回紹介する、小倉橋河川敷は穴場なのでそれほど混んでません。

 

私が以前に野営した近辺の野営地よりはゆとりがありました。

 

田代運動公園河川敷

 

田代運動公園キャンプ場【口コミ・ブログ】

 

中津川八菅橋下河川敷

 

中津川八菅橋下キャンプ【口コミ・ブログ】野営地

 

角田青少年広場脇河川敷

 

角田青少年広場脇河川敷キャンプ【口コミ・ブログ】野営地

 

この中でも、田代運動公園河川敷の人気は強烈ですよね。

 

厳冬期でも混んでます。

 

平日に行くのが無難なくらいです。

 

中津川八菅橋下河川敷は、敷地面積が広いのでそこまで混み合わないけど、人は多い印象を受けます。

 

角田青少年広場脇河川敷は敷地面積が狭いので、結構混み合います。

 

確実にこの3箇所よりは空いているのが、小倉橋河川敷です。

 

本当は教えたくないですが、インターネットの時代なので、どうせ遅かれ早かれどこからか情報は共有されるはずですので、書きました。

 

ここは本当穴場だし、景色も良いし、最高です。

 

エリー

釣りもできるしね!

 

ひろっしー

難点があるとすれば、自殺の名所ってことですかねぇ〜w

 

エリー

心霊スポットですからw

 

ひろっしー

ホッホッホ〜

 

それでは詳しくみていきましょう。

 

小倉橋河川敷キャンプ【基本情報】

 

電話番号:ナシ

住所:神奈川県相模原市緑区小倉331

アクセス:圏央道相模原より5分くらい

サイト形式:フリーサイト

開設期間:通年

標高:74mくらい

チェックイン:ナシ

チェックアウト:ナシ

利用料金:無料

駐車料金 : 無料

立ち寄り湯:相模・下九沢温泉 湯楽の里(車で10分)

トイレ:水洗便所

水道:あり(手洗いのみ)

ゴミ:捨てられない(全て持ち帰り)

地面:石の地面なので、頑丈なペグが必要(かなり刺さりづらい)

その他:直火OK(常識の範疇で)

釣り : コイ、バス、フナ

 

アクセスマップ

 

小倉橋河川敷キャンプのポイント

 

 

超穴場

 

 

小倉橋河川敷は相模川や中津川のバーベキューや野営ができる河川敷の中では、どちらかと言えばマイナーなので、わりと空いてます。

 

おそらくは、遊泳禁止ってのがファミリー層を遠ざける原因になっているのではないでしょうか?

 

小倉橋河川敷の川を見る限り、深そうですし、流れもありますので、泳ぐのは危険でしょう。

 

対岸の崖にも、遊泳禁止って書いてありますかからね。

 

ひろっしー

絶対に泳がないでくださいね

 

とはいえ、川を見ながら、釣りをしたりバーベキューをして、キャンプするには十分ですよね。

 

ハッキリ言って超穴場です。

 

ひろっしー

秘密ですよw

 

景観が良い

 

 

ひろっしー

景観はめちゃくちゃ良いです

 

川、崖、橋、森。

 

全てにおいて、景観が良い。

 

神奈川の景勝50選らしいです。

 

気持ちよくキャンプできますね。

 

最高です。

 

キャンプに来た〜って感じあります。

 

釣りができる

 

 

コイ、フナ、オイカワ、ハヤ、バス、アユ。

 

などなど、様々な魚種や釣り方ができます。

 

釣り人には嬉しい野営地です。

 

ひろっしー

最高ですね〜

 

遊泳禁止

 

 

川は深く、流れも急ですので、絶対に遊泳禁止です。

 

対岸にも大きく書いてあります。

 

事故があると、楽しいキャンプやバーベキューが台無しです。

 

遊びは楽しく安全に行いましょう。

 

ひろっしー

節度ある行動をよろしくお願いします

 

トイレと水道がある

 

 

トイレと水道が常設してあります。

 

仮設ではなく常設のトイレと水道です。

 

ひろっしー

もちろん水洗です

 

これは嬉しいですよね。

 

トイレをして手を洗えるって、当たり前だけど大切ですよね。

 

ウイルス予防にもなりますし、手を洗える水道があるって素晴らしい事ですよね。

 

野営地ですと、基本的に仮設のトイレはあっても水道はありません。

 

田代運動公園河川敷なんかは水道もあります。

 

だから、田代運動公園河川敷は混んでいるんですよね。

 

それだけ、水道って大事なんですよ。

 

小倉橋河川敷のトイレは常設で水洗で、しかも水道もあります。

 

嬉しいですよね。

 

くれぐれも、水道の間違った使い方はしないようにお願いしますね。

 

キャンプの時にでた食器を洗うとかの使用は絶対にしないでくださいね。

 

炊事場ではありません。

 

トイレ使用後の手洗い水道なんです。

 

ルールを守って使用してください。

 

ひろっしー

よろしくお願いします

 

心霊スポット

 

 

エリー

ホッホッホ〜

 

ひろっしー

オバケがでますw

 

エリー

飛び降り自殺の名所ですってw

 

参考 新小倉橋SHINREIKICHIGAI

 

ひろっしー

ね?

 

エリー

ね?

 

ひろっしー

なんかでるんじゃね?

 

私は、この手の話は一切信じてないので、あまり怖くないですが、わりと気味悪いところです。

 

ひろっしー

でるのか?

 

エリー

でないのか?

 

ひろっしー

ん?

 

エリー

どうですかね?

 

ホッホッホ〜

 

超河川敷

 

 

ひろっしー

超河川敷ですw

 

石と岩です。

 

土もなければ、芝もありません。

 

本当に超河川敷です。

 

だから、ペグが刺さりにくいです!

 

かなり刺さらない!

 

刺さるところを探してペグを打つ感じです。

 

おすすめは自立式のテントですね。

 

場所によってはペグが全く刺さりません。

 

最悪のことを考えると、自立式のテントに自立式のタープに越したこと、ありませんからね。

 

あるべく、自立式のテントとタープのほうが良いと思います。

 

直火ができる

 

 

直火ができます。

 

いくつかある看板をチェックしても、直火禁止とは書いてありませんでした。

 

ありがたいことです。

 

小倉橋河川敷では直火が可能です。

 

超河川敷だからなんでしょうね。

 

超河川敷の恩恵です。

 

ひろっしー

ありがたや〜 

 

エリー

ありがたや〜

 

もちろんこれも、節度ある行動でお願いしますよ。

 

最低限のマナーを守って、直火を楽しんでください。

 

かまどを組んだらかまどを壊して石を戻す。

 

炭を使ったなら、残り炭は持ち帰って捨てる。

 

薪を使ったなら、焚き火で燃え損なった端材は持ち帰って捨てる。

 

捨てて良いのは、灰だけです。

 

私はできるかぎり、灰も持ち帰ってます。

 

こんなんで!

 

 

これがあると便利だよ。

 

野営には捨て炭缶はマストです。

 

最低限のマナーを守り、よく考えて行動しましょうね。

 

ひろっしー

よろしくおねがいします

 

小倉橋河川敷の関連YouTube動画

 

 

 

 

 

 

おすすめな【キャンプギア】

 

まとめ

 

 

小倉橋河川敷はめちゃくちゃ、おすすめな野営地です。

 

ひろっしー

本当は内緒にしたいぐらいです

 

そんくらい気に入りました。

 

とても良い野営地だと心底思います。

 

特に、釣りをやられる方には、ベストな野営地ですよね。

 

ルアーから、毛針から、エサから、なんでもできる川です。

 

魚種、釣り方を選ばない、幅の広い釣りが楽しめる野営地です。

 

難点は、敷地面積がそれほど広くないので、ハイシーズンは場所の確保が難しいことと、奥に行くとスタックする可能性があるってことです。

 

超河川敷なので、砂利や石そのものの地面ですので、奥に行くらなば、四駆じゃないと辛いですね。

 

逆に四駆でしたら、奥に行けるので、確実に場所の確保ができるでしょう。

 

ひろっしー

後は、オバケw

 

エリー

まっ、信じるか信じないかは、あなたしだいです

 

 

もしこのブログを読んで、小倉橋河川敷で野営をしようと思っている方がいましたら、最低限のルールは守って野営してくださいね。

 

野営地ってとても貴重です。

 

自治体や地元住民の理解がなければ成り立ちません。

 

1人でも非道徳行動をとり、問題になると、バーベキューすら禁止されることもあります。

 

ですので、自分の行動に責任を持ち、最低限のルールを守り、楽しく安全に野営をしましょう。

 

ひろっしー

よろしくお願いします

 

それでは、良いキャンプを!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA