キャンプ アクティビティ【supフィッシングのすすめ】

エリー

supフィッシング?

 

ひろっしー

キャンプでね!

 

エリー

supボードの上でフィッシング?

 

ひろっしー

難しそうだけど釣りとしては簡単ですよ

 

エリー

どこでも誰でもできるの?

 

ひろっしー

そこら辺の方が難題ですw

 

エリー

へ〜

 

今回は、キャンプ アクティビティ【supフィッシングのすすめ】をみていきます。

 

初めに言っときますが、キャンプアクティビティとしては最大難易度級だと思います。

 

そもそも、釣りができない方にはおすすめできません

 

注意
ある程度、釣りができないとsupフィッシングは成立しません。

 

supボードを漕ぐだけなら、初心者でもなんとかなりますが、そこに釣りが絡むsupフィッシングは、釣り初心者ですとかなり辛いです。

 

トラブルも水上のことなので、自分でなんとかしないといけないし、そうこうしていると、海流の流れで流されちゃうしw

 

なんてことも起こりますので、基本的にsupフィッシングがアクティビティとして向いている方

  • 釣りができる
  • 体力がある
  • ボード系アクティビティをやったことがある

 

この辺りの方がマストだと思います。

 

ひろっしー

むしろ上記の方以外は、supボードを使ったクルージングとかで、良いのでは?

 

エリー

クルージングも気持ち良いよ!

 

MEMO
それでも、どうしても、supフィッシングをやりたいなら、まずは釣りを覚えましょう。

 

まずは、キャンプアクティビティとしてのsupフィッシングの利点を書き出してみます。

  • 美味しいお魚が釣れる
  • 陸より簡単に釣れる
  • 大物が釣れる

 

次に、キャンプアクティビティとしてのsupフィッシングの問題点を書き出してみます。

  • 天候や環境に左右されすぎ
  • そもそもポイントがない
  • 規約や制約がたくさんある

それぞれを詳しくみていきましょう。

キャンプ アクティビティ 【SUPボードのすすめ】

キャンプアクティビティとしてのsupフィッシングの利点

 

 

美味しいお魚が釣れる

 

私が得意とするのは海でのsupフィッシングです。

 

MEMO
簡単に美味しいお魚が釣れます。

 

ようするに沖でのボート釣りになりますので、陸からでは手の届かないお魚にもリーチできます。

 

ひろっしー

ココがsupフィッシングの強みです

 

ひろっしー

動力は人力ですので体力は必要となりますが、体力の続く限り沖に行けますw

 

主に釣れるのは、地域差もありますが、タイラバでの真鯛、ジグでの青物、サビキでのアジ、テンヤでの根魚、餌木でのイカ。

 

主観としては、エサ釣りよりは、ルアーなのどの疑似餌の釣りの方が向いてます。

 

supの上が狭いってことと、常にバランスをとっているので、込み入った餌を付けたりなどの細かな作業は向きません。

 

でも、この辺は個人個人のsupの技術に左右されるところなので、容易にエサ釣りができる方もいるでしょうが、私的には、ルアーでのsupフィッシングをおすすめします。

 

ルアーを交換をするくらいなので、簡単におこなえます。

 

supの上では、細かな作業が向かないので基本的には、タックルを2つ持っていきます。

 

ベイトタックルとスピニングタックルですね。

 

それぞれに、タイラバ仕様、ジグ仕様なんかの目的別に分けます。

 

夏場はいきなり青物が回遊してきますので、ジグ仕様のスピニングは必須ですよね。

 

私は基本的には、ベイトタックルのタイラバ仕様でsupフィッシングをやります。

 

タイラバってなんでもこい的な疑似餌ですので、基本何でも釣れます。

 

私はタイラバで、タイ、スズキ、ハタ、カサゴ、ブリ、ワラサ、サバ、ホウボウ、などなど多種多様のお魚を釣ったことがあります。

 

どれもこれも美味しいお魚です。

 

釣りたてのお魚を食べちゃおう!

 

陸より簡単に釣れる

 

用意が面倒な分、簡単に釣れますよ。

 

ひろっしー

等価交換ですねw

  • 陸は用意が簡単だけど、釣るのが難しい!
  • 沖は用意が面倒だけど、釣るのが簡単!

 

こんなところですね。

 

コストの面でも、沖釣りは釣れて当たり前ですよね。

 

沖に出るには、なんにせよお金がかかりますからね。

 

船釣り、ボート釣り、カヤック釣り、sup釣り。

 

それぞれ、コストはそれなりにかかります。

 

だから、簡単に釣れて当たり前です。

 

陸釣りは基本的に無料ですもんね。

 

※海釣りは基本無料ですが、河川や湖は遊漁料が発生しますので、必ず遊漁料を支払って釣りをしてください。

 

大物が釣れる

 

ひろっしー

これも等価交換ってことです

 

コストと用意、さらには時間をかけて沖に行って釣りをするわけですので、大物がヒットする確率が劇的に上がります。

 

陸釣りとは比べものにならない、成果が訪れやすいです。

 

陸釣りとは比べものにならないくらい、大物が釣れる確率が高いです。

 

結構容易に、大物が釣れます。

 

自分に酔える

 

supフィッシングをやっている自分を必ず好きになります。

 

美味しいお魚を釣ってくるわけですから、家族からも喜ばれますし、尊敬もされます。

 

ひろっしー

そんなパパどうですか?

 

自慢のパパになれます。

 

そんな自分に酔えないわけがないw

 

確実に自分に酔えます。

 

ひろっしー

そして自分を好きになります

 

キャンプアクティビティとしてのsupフィッシングの問題点

 

 

天候や環境に左右されすぎ

 

ひろっしー

海での話ですが、ほとんどできる日がありませんw

 

天候や環境に左右されすぎなんですよね。

 

注意
まずは、風が強いとできません。

 

目安は風速5メートル。

 

陸から沖に吹く風には特に注意してください。

 

沖に流されます。

 

ひろっしー

すぐ流されます!

 

本当に危ないので、風には気をつけてください。

 

絶対に風速予報はチェックしてください。

 

できることなら、風速予報に特化した天気予報サイトに加入することをおすすめします。

 

次に、波ですね。

 

波が高いとポイントにもよりますが

 

注意
そもそも沖に行けませんし、転覆の恐れが高くなります。

 

沖に行けたとしても、ウネリが高くて釣りにならないかもしれません。

 

高波にも注意してください。

 

そして、海流にも注意が必要です。

 

潮の流れですね。

 

注意
特に外洋では、supフィッシングは不向きです。

 

外洋は強い海流がありますので、supボードが流される可能性が高くなりますので、supフィッシングでは、内海や湾である方が良いですね。

 

MEMO
supフィッシングのフィールドとして向いているのは、内海や湾です。

 

穏やかな海がsupフィッシングでは向いています。

 

これだけの、天候や環境に左右されちゃうのがsupフィッシングなんですよね。

 

これらの条件を満たしたときだけsupフィッシングが成立します。

 

ここが一番悩ましい点です。

 

今日暇だからやろうって思っても、できるアクティビティではないんですよね。

 

天候や環境と睨めっこして初めて成立するアクティビティなんです。

 

ひろっしー

だから、楽しいってのもあるんですが、悩ましいですw

 

あと、基本的にsupフィッシングって「8割漕ぎの2割釣り」って思っていてください。

 

注意
海流や風によって、常にsupが流されます。

 

マジ流されますw

 

流されっぱなしでも釣りはできるんですが、帰りどうします?

 

沖に流されたらどうします?

 

ってことは、常にsupボードを漕いで、ある程度自分がいなくちゃいけないポイントを維持しないといけませんよね。

 

それがsupフィッシングです。

 

「8割漕ぎの2割釣り」

 

これを忘れないでくださいね。

 

私は初めてsupフィッシングをやったときに、「8割漕ぎの2割釣り」で幻滅しましたもん。

 

デカイ真鯛が釣れたから良かったけど、あれで、釣れてなかったらsupフィッシングやってなかったかもw

 

そんだけ、漕ぎに漕ぎに漕ぎまくります!

 

始める方は覚悟してくださいね。

 

そもそもポイントがない

 

そもそもポイントが、少ないですよね。

 

キャンプアクティビティとしてのsupフィッシングですから、できることならキャンプ場からsupボードを水面に出したいですよね。

 

ひろっしー

そんなキャンプ場ある?

 

湖畔のキャンプ場なら、事前にしっかりと調べれば、結構ありますよね。

 

オートキャンパーズエリアならまた【口コミ・ブログ】

 

でも、海でキャンプ場からsupボードでフィッシングできるキャンプ場ってあります?

 

私が知る限りいくつかのキャンプ場ではやれそうですが、実際にやったことがないので、なんとも言えません。

 

私は関東に住んでいるので、関東近郊のキャンプ場しかわかりませんが、地方でしたらもっとたくさん良い感じのキャンプ場があるのかもしれません。

 

海でsupフィッシングってなると、地理や環境的にも難しい場合が多いんですよね。

 

ひろっしー

出艇っていうのかな?

 

水面に出る時の場所なんかも必要になってくるわけで!

 

段差や磯の岩からは出艇は困難になります。

 

できれば、スロープになっていたりすると最高なんですよね。

 

そんなインフラが海だとなかなか、整ってなかったりします。

 

湖畔のキャンプ場での話に戻りますが、湖畔のキャンプ場でsupフィッシングをやる場合は、食べれる系ならマス!食べれない系ならバス!を主に狙うことになります。

※湖畔で釣りをするには、遊漁料がかかりますので、必ず遊漁料を支払ってからsupフィッシングを楽しんでくださいね。

 

規約や制約がたくさんある

 

これは主に湖でのsupフィッシングの話なんですが、それぞれの湖によってルールがありますので、注意が必要です。

 

私が行ったことのあるキャンプ場の場合

 

西湖のキャンプ場

 

西湖キャンプビレッジノーム【口コミ・ブログ】

 

西湖はsupボードも釣りも(遊漁料は支払う)やっていいんだけど、supボードに乗って釣りはやっちゃいけません。

 

こんなルールがあります。

 

ボード屋さんへの配慮からみたいなんだけど、事前に調べないとわからないよね。

 

亀山ダム湖畔のキャンプ場

 

稲ヶ崎キャンプ場・フリーサイト編【口コミ・ブログ】キャンプメンタル崩壊

 

稲ヶ崎キャンプ場【口コミ・ブログ】

 

亀山ダムはsupボードも釣りも(遊漁料は支払う)やっていいんだけど、supボードに乗って釣りはやっちゃいけません。

 

亀山ダムはsupボードの出艇の場所も指定されています。

 

指定された場所からしか出艇できません。

 

ひろっしー

規約や制約多すぎだよねw

 

エリー

もっとラフやりたいのに!

 

この辺が、湖系は残念ですよね。

 

遊漁料払ってるのに、制約や規約が多いと面倒くさいですよね。

 

その点では、海でのsupフィッシングはなにも規約がないので、良いんですが、そもそもポイントが少ないんですよね。

 

ひろっしー

私が知らないだけかもしれませんがw

 

キャンプ アクティビティとしてオススメのsupボード

 

 

まとめ

 

 

今回は、キャンプ アクティビティ【supフィッシングのすすめ】をみてきました。

 

ひろっしー

どうでしたか?

 

ひろっしー

supフィッシングやりたくなっちゃいました?

 

ひろっしー

美味しいお魚釣って食べたくなっちゃいました?

 

キャンプでsupフィッシングができるって素晴らしいですよね。

 

キャンプとsupは相性が良いので、場所さえあれば最高のアクティビティになります。

 

そこに釣りが絡むことで、釣り人にとっては、更に最高のアクティビティになるんですね。

 

キャンプとsupと釣り。

 

好きな方にとっては夢の組み合わせです。

 

ひろっしー

なんかカッコいいし!

 

釣果も上がりますし、健康的ですし、気持ちいいし!

 

最後にsupフィッシングを始めたいと思っている方にアドバイスをします。

 

「8割漕ぎの2割釣り」

 

ひろっしー

これを忘れずにw

 

そして、かなり体力も使いますので、それなりののトレーニングをしてから、supフィッシングを楽しみましょう。

 

ひろっしー

一回やってみると虜になると思いますよ

 

それでは、良いsupフィッシングを!

 

遊びをキャンプにシフトする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA