ポーランド軍テント【軍幕で初キャンプ】大人の秘密基地だった

エリー

軍幕ってどうなんですか?

 

ひろっしー

何が?

 

エリー

調子良いんですか?

 

ひろっしー

もちろん!

 

エリー

本当に?

 

ひろっしー

大人の秘密基地だよ!

 

エリー

なんかアダルトだなぁw

 

 

今回は、ポーランド軍テント【軍幕で初キャンプ】大人の秘密基地だった をみていきましょう。

 

突然ですが、あなたは秘密基地にどのような印象をお持ちでしょうか?

  • ワクワク感
  • プライベート感
  • シークレット感
  • 冒険感
  • 孤独感

 

私の秘密基地に対する印象はこんな感じです。

 

この全てを軍幕が叶えてくれます。

 

そう、子供の頃に憧れた秘密基地を!

 

あの子供の頃に抱いた、秘密基地へ対する感覚を彷彿とさせてくれるのが、軍幕なんですよね。

 

軍幕を買うことで、軍幕でキャンプすることで、秘密基地の感覚を得られちゃいます。

 

男の子なら、誰もが夢見た『秘密基地』

 

ひろっしー

子供の頃、作りませんでした?

 

私は子供の頃に、公園に大きな穴を掘って作ったり、防砂林の中に作ったりしましたよ。

 

ひろっしー

作った後は、必ず大人に怒られましたねw

 

そんな思い出の秘密基地を、大人になった今、軍幕で再現できます。

 

そんな思い出に更ける『初めての軍幕キャンプ』でしたね。

 

結論としては

 

最高でしたよ。

 

ひろっしー

そりゃー、最高でしょうよ!

だって、秘密基地だぜ!

 

それでは、詳しくみていきましょう。

 

初めての軍幕キャンプで得られる感覚

 

 

ワクワク感

 

 

この感覚!

 

ワクワク感を得たいから趣味があるんですよね。

 

ひろっしー

究極これじゃないですか?

 

『ワクワク感』

 

脳内物質のアドレナリンなのかな〜

 

難しい事はよくわかりませんが、このワクワク感が欲しいから趣味ってあるんじゃないですか?

 

ワクワク感を得たいからこそ、趣味をしているんじゃないですか?

 

少なからず私は、ワクワク感を欲してますし、ワクワク感を得たいから趣味をもっております。

 

むしろ、ワクワク感を得られないようでしたら、他の趣味を探します。

 

軍幕でキャンプをすれば、まずほとんどの方はワクワク感を得られます。

 

ここは、断言します。

 

かなりワクワク指数の高いキャンプギアです。

 

ワクワク=ドキドキにも通づるところがあり、軍幕はソロキャンプになることが多いので、基本的に一人でキャンプをします。

 

ひろっしー

1人ってなにかと不安ですよね?

 

エリー

ちょっと怖いじゃないですか〜

 

それも相まって、ドキドキがワクワクに転換しているのではないかな!

 

ほら、カップルがジェットコースターに乗ると良いってアレです。

 

ジェットコースターにドキドキしているのに、あたかもお相手にドキドキしているのかと勘違いしちゃうアレですよ。

 

普通にファミリーキャンプで大型テントでは得られないような、ワクワク感を得る事ができます。

 

そんなテントが軍幕です。

 

エリー

あなたは、ワクワクしたくないですか?

 

プライベート感

 

 

閉鎖感ですね。

 

ひろっしー

ってか、狭いw

 

でもこの狭さが、ワクワク感だったりに繋がる。

 

秘密基地感ってのも、狭があってこそだ。

 

一概に、秘密基地=狭い

 

とは言えない。

 

でも、どちらかといえば、狭いほうが秘密基地っぽい。

 

こじんまりとしていて、この狭さも良い感じでしたよ。

 

私は、寒い時期に軍幕でキャンプしたので、ストーブをインストールしましたが、さすがにストーブをインストールすると狭さが際立ちますw

 

ストーブと近いです。

 

ひろっしー

自分も軍幕もw

 

火事にならないか少し心配でしたね。

 

とくに、幕とストーブ、寝袋とストーブ。

 

かなり気をつけました。

 

幕とストーブは、幕の高さがあまりないので、インストールするストーブも背の低いタイプを選んだ方が良いでしょう。

 

寝袋とストーブは、基本的に寝る時はストーブを消すので問題はないのですが、幕内でゴロゴロしている時に、あんまりゴロゴロしすぎちゃうと、寝袋とストーブが当たっちゃう可能性があるくらい近いので、最新の注意を払いました。

 

だって、火事になるし危険性あるし、寝袋溶けたら最悪じゃん!

 

この点は気をつけた方が良いですよ。

 

でも気をつければ問題無い程度ですので、大丈夫!

 

私は、この狭さが気に入りましたけどね。

 

シークレット感

 

 

秘密感!

 

そう、ひっそりとしてます。

 

秘密基地ですからね。

 

まっ、軍幕ってもともとは戦争で使うテントですからね。

 

そりゃー、シークレット重視だよね。

 

色もミリタリーグリーンで秘密感たっぷりです。

 

ソロキャンプだし、テント狭いし、なんか非現実できますだし、ひっそりとしていてシークレット感が強いんですよね。

 

だから、騒がしいキャンプ場には合わないかもね。

 

ベストな場所は、ひっそりとした野営地なんかいいんじゃないですか。

 

軍幕って、なんか風景に馴染むんだよね〜。

 

ひろっしー

いい感じなんだよね〜

 

冒険感

 

 

トータル的に見ると、冒険者になった気分になれます。

 

ドラクエの主人公だったりになれます。

 

ひろっしー

え?

中二病だって?

 

まっ、そんなんです。

 

少なからず、ドラクエの世界観に入れちゃうんですから!

 

凄いよね。

 

旅している気分に浸れます。

 

想像力をかきたてるテントって言っても過言ではありません。

 

なんせ、軍幕ってだけあって、戦争時に使用するものですからね。

 

それだけで、なんかノスタルジーだし、男心をくすぐりますよね。

 

そんな、戦時中を想像しても良いし、ドラクエの世界観に浸っても良い。

 

ただキャンプするだけでは無い、多くのものを得られるテントには間違いない。

 

ポーランド軍幕でキャンプする時にあると便利な物

 

 

焚き火風防

 

 

ウィンドスクリーンともいいますよね。

 

最近ちょこちょこ目にするようになりましたよね。

 

まっ、布でも鉄でも何でも良いです。

 

焚き火をガッツリ楽しむキャンプギアです。

 

ある程度の風でも焚き火を楽しめます。

 

そして、目の前にいると、反射熱で暖かいです。

 

とくに、鉄製の製品は反射熱で暖かいです。

 

結局のところ、軍幕でキャンプすると、ソロキャンプになる可能性が高いです。

 

そうなると、焚き火にハマる可能性も高くなります。

 

1人ですので、何かにハマっちゃうんですよね。

 

結構それが、焚き火だったりします。

 

そんな時に、風が強くて焚き火ができないとか、残念過ぎますから。

 

ひろっしー

どうせなら、ガッツリと目の前でハマりたい

 

それを可能にするのが、焚き火風防です。

 

これは、あっると便利です。

 

 

低いチェア

 

 

低めのチェアか座椅子。

 

何でも良いです。

 

ポーランド軍幕自体が背の低い幕ですので、自分が座るチェアも低いに越した事ないですよね。

 

チェアを使わないで、あぐらでも良いですし。

 

座椅子、調子良さそうですよね。

 

ひろっしー

なにかと寄っかかりたいじゃないですか?

 

あると便利だし、楽ですよね。

 

 

ブランケット

 

 

チェアじゃなければ必須です。

 

あぐらスタイルなら絶対ですね。

 

ミリタリーブランケットってやつ。

 

あのヒロシさんも使ってますよね。

 

ヒロシさんは、ブランケットにあぐらスタイルです。

 

ひろっしー

カッコいいよねぇ〜

 

カッコよさなら、ブランケットにあぐらスタイルの一択ですね。

 

ブランケットってなにかと便利ですからね。

 

寒かったら羽織れば良いですし。

 

ひろっしー

秘密結社ブランケット〜w

 

 

エリー

ゆるキャンかw

 

 

低いテーブル

 

 

全体的に低いレイアウトのほうが良いです。

 

よって低いテーブルも必要ですね。

 

ひろっしー

地べたに置いても良いんですが、こぼれるの嫌じゃないですか〜

 

あってほうが、見た目も良いし、使い勝手も良いです。

 

軍幕ですと、どうせソロキャンプなんですし、小さいテーブル1つあれば大丈夫ですね。

 

ローテーブルはあったほうが便利だよぉ〜

 

 

幕ストーブ

 

 

ポーランド軍幕ってテントに穴が開いています。

 

ポンチョを二枚連結してテントになる幕なので、ポンチョ使用時に使う為に、腕を通す穴が空いてます。

 

丁度その穴から薪ストーブの煙突を出せるんです。

 

しかも幕自体、厚手のコットンでできていますので、火に強いです。

 

まさしく、薪ストーブの為にあるようなテントです。

 

といいなが、私は薪ストーブじゃなくて、石油ストーブなんですがね。

 

石油ストーブをインストールしてポーランド軍幕でキャンプしていたら、薪ストーブが欲しくなったってわけですよ。

 

薪ストーブって背丈が低いのでポーランド軍幕との相性もバッチリですよね。

 

しかも、火に強い素材で煙突を出す穴が初めから空いている。

 

薪ストーブでキャンプしろって、言っわれているようなもんですよ!!

 

でもさ、薪ストーブって人を選ぶキャンプギアだと思うんですよね。

 

放置プレイは禁止だよ。

 

薪をくめないと火が消えてしまいますし、温度が下がると煙りでますし。(聞いた話ですw)

 

ちゃんとした人じゃないとダメなんですよ!(私はちゃんとしていません)

 

ひろっしー

薪ストーブのお世話をできるか不安で一杯なんですw

 

でも、できればポーランド軍幕と幕ストーブは相性バッチリだよね。

 

ひろっしー

来年買おうかぁ〜

 

 

パラトカ

 

 

これは、ソビエト軍の軍幕です。

 

タープとして使います。

 

色々な使い方があるでしょうが、私はタープとしてポーランド軍幕に、連結して使います。

 

これが良い感じなんですよ。

 

日避けにもなるし、多少の雨避けにもなる。

 

そして、プライベート感もでます。

 

私はポーランド軍幕には、パラトカは必須だと思っています。

 

ひろっしー

まっ、好みなんですがねぇ〜

 

 

パンジーコード

 

 

ポーランド軍幕をペグダウンするところ(グロメット)を全てバンジーコードにしたほうが、設営が楽だし、少し広くなる。

 

少し広くしないと、コットが入らないんだよね。

 

グロメットにバンジーコードを結ぶだけなので、絶対にやり得です。

 

これは便利です。

 

ひろっしー

間違いない!

 

 

1.8×1.8くらいのシート

 

 

敷物ですね。

 

ブルーシートでも良いし何でも良い。

 

設営時、撤収時にら、幕の汚れを防ぐし、設営してからは、シートの上にブランケットを敷けば、そこでくつろげるし、なにかとあり得です。

 

小さいシートなので安いですしね。

 

ひろっしー

便利ですよ〜

 

 

蚊帳

 

 

夏のポーランド軍幕でもキャンプを考えたら絶対必須ですよね。

 

だって、インターメッシュついてないもん。

 

夏場だったら、地獄のように蚊に刺されるでしょう。

 

そこで、蚊帳です。

 

何でも良いよね。

 

虫怖いから、コットの上で寝ると思うので、コットの上で使えるタイプが良いですかねぇ〜。

 

まっ蚊帳なら何でも良い。

 

ひろっしー

春夏秋にポーランド軍幕でキャンプをするなら、絶対必須!

 

 

まとめ

 

 

ポーランド軍幕でキャンプをする。

 

もはや『二郎は二郎という食いもんである』と同じ発想である。

 

ようするに、ポーランド軍幕でキャンプするとは、キャンプのようでキャンプじゃない。

 

『軍幕でキャンプ』という新たなジャンルなんです。

 

ひろっしー

わかりづらい?

 

釣りでいうところの、ルアー釣りと餌釣りみたいなもんですよ。

 

キャンプって大まかなジャンルの中でも、また違った雰囲気があり、それから得られるものも違う。

 

ソロキャンプとファミリーキャンプは、ルアー釣りの中の、エギングとジギングみたいな違いくらいです。

 

ひろっしー

わかりやすい?

 

エリー

微妙w

 

軍幕でキャンプって本当に特別なんだよね。

 

だから、秘密基地って題名にしたんだけど、ファミリーキャンプとは全く違う次元にあります。

 

まったく得られるものが違います。

 

これって、ソロキャンプなのか、ファミリーキャンプなのか、って差なのかもしれませんが、軍幕でキャンプって、自身の為のキャンプって感じになります。

 

お一人様の為のお一人様専用のキャンプギアを使い、自己満足に満ちたキャンプをする。

 

わがままキャンプ。

 

ファミリーキャンプって、家族の為に、家族みんなで楽しめる、使えるキャンプギアで、思い出に残るような素晴らしいキャンプをする。

 

思いやりキャンプ。

 

ひろっしー

こんな差じゃないでしょうか?

 

どっちも楽しいんですよ。

 

甘いものと辛いものみたいな。

 

どっちとも食べたいの!

 

あとどんなジャンルがあると思う?

  • ウルトラライト装備でのキャンプ
  • 電車でキャンプ
  • 自転車でキャンプ
  • 徒歩でキャンプ
  • ハンモックでキャンプ

 

ひろっしー

想像するニヤニヤが止まりませんねぇ〜

 

結局は想像力なんじゃないでしょうか?

 

自己満と想像力!

 

ワクワクする趣味。

 

軍幕でキャンプって、これら欲望が全てが詰まってます。

 

超オススメです!

 

※全て私主観のお話しです。

ぜんぜん信じなくても良いし、信じても良いです。

ちょっとだけ参考になれば幸いだなと思い書いています。

気楽に、ゆる〜い気持ちで、よろしくお願いします。

 

それでは、良いキャンプを!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA