ソロキャンプとファミリーキャンプ【家族がいるけどパパだってソロがしたい!】

 

エリー

え?

なんて?

 

ひろっしー

家族がいるけど、パパだってソロキャンプがしたい!

 

エリー

嫁や子供はどうするのよ?

 

ひろっしー

置いてく!

 

エリー

そんな〜

 

ひろっしー

だよね

 

エリー

それはひどいよぉ〜

 

ひろっしー

だよね!

わかってるんだが

 

エリー

いいよ

ソロキャン行ってきなよ!

 

ひろっしー

マジ?

感謝〜

 

今回は、ソロキャンプとファミリーキャンプ【家族がいるけどパパだってソロがしたい!】をみていきましょう。

 

はじめに結論
ソロキャンとファミキャンは180度違う!

ファミキャンをしてソロの良さが気になり。

ソロをしてファミキャンの良さを再確認する。

ファミキャンもソロキャンも両方経験することによる、相乗効果で、結果として、ファミキャンもソロキャンもさらに楽しくなる。

よって、ファミキャンもソロキャンも両方した方がよい!

 

ひろっしー

って感じですね

 

エリー

欲張りさんだぁ〜

 

私はキャンプ歴5年くらいですが、ファミキャンもソロキャンも両方します。

 

ひろっしー

なぜって?

 

ファミキャンもソロキャンも両方楽しいからです!

 

私はそれプラス、息子と2人キャンプってのもします。

 

ひろっしー

ぶっちゃけ、息子と2人キャンプが1番楽しいかも

 

なぜなら、ファミキャンとソロキャンのいいとこどりだからです。

 

ひろっしー

これの説明はまたの機会にw

 

とりま、今回は、ファミキャンとソロキャンの違いなどを解説していきたいと思います。

 

エリー

家族がいるけどパパだってソロがしたい?

 

ひろっしー

パパこそ、ソロキャンをしたほうがいいよ!

 

MEMO

だって、パパは、ファミキャンとなれば、1番頑張ってるじゃん!

パパは設営とか準備とか1番頑張ってるじゃん!

 

パパは意外と大変なんだよ!

 

家族の為に頑張ってするファミキャンもいいけど、頑張らなくてもいい、ソロキャンもしてほしい。

 

いつも頑張ってるパパだからこそ、頑張らなくてもいいソロキャンを堪能してほしい。

 

自分が泊まれるだけの広さのテントで、自分が見えればいいだけの光りで、自分が好きものだけを好きな量を食べる。

 

それらはもちろん、自分の好きなキャンプギアで!

 

自分の好きなキャンプギアを愛でながらキャンプする。

 

わがままキャンプ!

 

それがソロキャンです。

 

もちろんファミキャンにだって、たくさんの魅力がある。

 

子供の成長を楽しんだり、家族との触れ合い、家族でのイベントを通じてのだんらん。

 

ファミキャンだってめちゃくちゃ楽しい。

 

ひろっしー

それは知っている

 

だからこそ、ソロキャンもして欲しい。

 

両方体験すれば、自ずと両方の良いところや悪いところが見えてくる。

 

だからこそ、もっと深くディープに楽しむことができる。

 

それでは、詳しくみていきましょう。

 

シュノーケル釣り【泳ぎ釣り】超〜簡単!夏の磯遊びの新定番はコレだ!

 

ソロキャンプとファミリーキャンプ【家族がいるけどパパだってソロがしたい!】ソロキャンプのポイント

 

 

頑張らなくていい

 

 

そこのパパさん、ソロキャンはがんばらなくていいからね。

 

ひろっしー

頑張らなくていいのよ

 

適当に設営して、ビール飲んで、または、ビール飲んでから設営してもいい。

 

ひろっしー

なんでもいいのよ

 

だって、パパさんだけしかいない、ソロキャンなんだから。

 

設営しなくてもいいし!

車中泊だっていい!

 

頑張らなくていいからね!

 

エリー

パパさん、ソロキャンではゆっくりしてよ!

 

わがままキャンプ

 

 

ってことで、わがままキャンプなんだよね。

 

わがままキャンプ!

 

自分のしたいように、おもむくままに。

 

好きなように。

 

したいようにキャンプすればいい。

 

キャンプしたくなくなったら帰ればいい。

 

キャンプの途中だって帰ればいい。

 

サッと用意して、サッと片付ける。

 

ひろっしー

なんとでもなる!

 

エリー

ソロキャンなんだし!

 

わがままにキャンプしてください。

 

なんでもOKだよ!

 

ソロ専用のキャンプギアを愛でる

 

 

これって結構重要!

 

ソロキャン専用のキャンプギアって多数あるのよ。

 

例えば、ソロ専用のテントとか。

 

ひろっしー

軍幕なんてソロ専用だよね

 

あとは、ソロ専用のグリルとかもあるし。

 

ソロ専用のキャンプギアって意外と豊富なんだよね。

 

しかも、ソロ専用のキャンプギアってさ、可愛いし、カッコいいんだよね。

 

エリー

まずは、軍幕ね!

 

ひろっしー

軍幕ってカッコよくない?

 

私の使っている軍幕は、ポーランドとソビエトの軍幕を無理矢理一つにした、改良版軍幕だけど、めちゃくちゃカッコいいよ。

 

ひろっしー

めちゃくちゃ気に入ってます

 

自分の気に入っている、ソロ専用のキャンプギアを愛でながら、ソロキャンをする。

 

ひろっしー

最高じゃないですか?

 

はっきり言って最高です。

 

生きる

 

 

シンプルイズベスト。

 

エリー

本来の意味のキャンプとは?

 

自然で生きる。

自然を楽しむ。

自然の中での生活を楽しむ。

普段とはかけ離れた生活を楽しむ。

まっ、そんなことを思うわけですよ。

 

1人自然の中でキャンプしていると、そんなエモい想像に浸るわけですよ。

 

ひろっしー

人間とは?自然とは?生きるとは?

 

エリー

とかさ!

 

それがさ、よかったりするわけよ!

 

とくに都会の雑踏で暮らしている都会人にはさ!

 

たまらないわけよ。

 

もちろんファミキャンでも味わえるけど、ソロキャンのほうが深ーく味わえるよね。

 

深ーく堪能できます。

 

ひろっしー

エモいよね!

 

家族を想う

 

 

そして、家族を想うんだよ。

 

ソロキャンに来て、家族がいないことを寂しく想う。

 

ひろっしー

エモくない?

 

これぞ、パパのソロキャンです。

 

ソロで来といて、家族がいないと寂しがる。

 

ひろっしー

これがいい!

 

エリー

これがエモい

 

このアンニュイな感じがいいんだよね!

 

そして、次回のファミキャンを楽しむ。

 

家族の温もりを再確認するんだよね!

 

いい循環なんです。

 

ワークマンのキャンプギア【真空保冷缶ホルダー(350ml専用)】780円・最強で最高な理由

 

ソロキャンプとファミリーキャンプ【家族がいるけどパパだってソロがしたい!】ファミリーキャンプのポイント

 

 

家族との思い出

 

 

キャンプの思い出

 

子供が小学生までに経験できる貴重な時間だよ。

 

家族でキャンプに行くのなんて、子供が中学生になったらほとんど不可能だよ。

 

だって部活あるし、そもそも子供も親とキャンプするより、子供同士で、遊んだほうがいいでしょーよ。

 

だから、家族でキャンプって貴重なんだよね。

 

MEMO
ソロキャンなんて、子供が大きくなって、ファミキャンに来なくなってから行けばいい。

 

ひろっしー

それでいいのだ!

 

子供が小さい内は、ファミキャンを楽しめ!

 

エリー

それがいいのだ!

 

子供の成長を愛でる

 

 

キャンプに行けば子供の成長を愛でることができます。

 

設営や準備など、小さいころから一緒にやっていれば、成長を感じることができるはずです。

 

パパとしては嬉しいよね。

 

キャンプで子供の成長を実感できる。

 

ファミキャンならではですよね。

 

家族みんなで、協力するキャンプだからこそです。

 

ファミキャンで、子供の成長を喜びましょう。

 

夫婦での焚き火

 

 

ひろっしー

夜ね!

 

子供達が寝た後の、夫婦での焚き火。

 

あの雰囲気だと、普段は話しづらいことでも話せちゃうよね。

 

焚き火にはそんな力もあります。

 

夫婦水入らずで、焚き火を見ながら一杯やるのもいいよね。

 

ファミキャンならではでのイベントです。

 

パパの威厳

 

 

パパが頼りです。

 

普段はアレなパパでも、ファミキャンでは威厳がある。

 

設営や準備を率先してやるのはパパです。

 

頼りになるのはパパなんです。

 

パパすご〜いって言わせるチャンスです。

 

ファミキャンでパパの威厳を保ちましょう。

 

ひろっしー

頑張れパパ!

 

100均キャンプギア・ダイソー【ステンレスタンブラー】コスパ最強500円

 

オススメのソロキャン専用のキャンプギア

 

ソロキャンプとファミリーキャンプ【家族がいるけどパパだってソロがしたい!】まとめ

 

 

パパだってソロがしたい。

 

パパだってソロをしてもいい。

 

ソロキャンとファミキャンの両方をするからこそ、ソロキャンの素晴らしさや、ファミキャンの楽しさを感じられるんじゃないの?

 

だから、パパだってソロをしてもいい。

 

ひろっしー

息抜き程度にさ!

 

でもね、なるべくなら、子供が小さな間は、正確には、子供がファミキャンに来てくれる間は、ファミキャンをした方がよい。

 

ひろっしー

ファミキャンの方が、楽しいから!

 

子供と過ごすキャンプは格別です。

 

やはり、子供とキャンプした方が楽しいに決まってます。

 

エリー

なるべくならソロキャンは子供がついて来てくれなくなってからでもいいんじゃない?

 

とは言え、年に一回くらいはパパもソロキャンしてもいいよね。

 

わがままに、自分のおもむくままに!

 

ひろっしー

私の見解はこんな感じです

 

それではまたぁ〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA