長さ調節自在式タープポール【タープポールはこれを買え!】これさえあれば、ひと安心です

エリー

タープポール?

 

ひろっしー

うん

 

エリー

必要だよねぇ〜

 

ひろっしー

絶対必要だよね

 

エリー

何がいいの?

 

ひろっしー

調節自在式のタープポール!

 

エリー

へー

 

ひろっしー

これさえあれば、ひと安心です

 

エリー

そんなに?

 

ひろっしー

まずは、これを買ってください!

 

今回は、長さ調節自在式タープポール【タープポールはこれを買え!】これさえあれば、ひと安心です をみていきましょう。

 

はじめに結論
とりあえずは、タープポールはこれがあれば大丈夫!

むしろ、調節自在式タープポールがないとできずらいことが多いです。

特にこだわりがないのであれば、調節自在式のタープポールがオススメです。

 

ひろっしー

ですね!

 

本当に便利なので、超オススメです。

 

調節自在式タープポールじゃないとできずらいことって、結構多いいんだよね。

 

MEMO
玄人な方は、調節自在式タープポールじゃなくてもできるんだろうけど、にわか初心者キャンパーには、調節自在式タープポールにしといたほうが身のためです。

 

調節自在式タープポールなら、なんとかなっちゃうから!

 

ひろっしー

初心者でもなんとかなっちゃうから!

 

それでは、詳しくみていきましょう。

 

冬キャンプ【絶対正義は湯たんぽなり】これさえあれば大丈夫

 

長さ調節自在式タープポール【タープポールはこれを買え!】これさえあれば、ひと安心です のポイント

 

 

好きな高さに調節できる

 

 

ひろっしー

まずはなんと言ってもコレだよね!

 

好きな高さに調節できる

 

高さ無限大調整です。

 

数ミリ単位で調整可能です。

 

ひろっしー

で、なにができるかって?

 

まずね、好きな高さに調節できると、細かいことを気にしなくていいんだよね。

 

わがままにタープを張れるの!

 

エリー

え?

 

タープポールって大体は、3本繋ぎだったり、5本繋ぎだったりするのよ。

 

1本がザックリと50センチくらいだとすれば、50センチ単位くらいでの調整は効くんですよ。

 

ひろっしー

でもね、それだと、50センチ縛りがあっるってことは、わかるよね?

 

人間がタープポールにあわせないとダメなのよ。

 

タープポールがメインになってきちゃうの!

 

ひろっしー

わかる?

 

正直言って、それでもなんとかなるんだよね。

 

工夫すれば、50ンチ縛りはなんとかなります。

 

でもね、好きな高さに調節できるタープポールなら、なんとかしなくていいの!

 

ひろっしー

自分合わせでいいの

 

わがままな寸法でタープを張れます。

 

この違いなんですよね。

 

MEMO
ちゃんと考えれば、好きな高さに調節できるタープポールなんていらないんだけども、なにも考えず、思考停止でも大丈夫なタープポールは、好きな高さに調節できるタープポールなんです。

 

要するに、初心者向けのタープポールなんです。

 

エリー

それだね!

 

好きな高さに調節できるタープポールを使うだけで、色々と難易度が下がります。

例えば

 

DDタープなので、アレンジタープ張りで遊ぶ時なんて、好きな高さに調節できるタープがあれば、かなり難易度が下がるよ。

 

あとは、軍幕なんかも、好きな高さに調節できるタープで張ると簡単に張れるし!

 

あと5センチとかがなんとかなっちゃうのが、好きな高さに調節できるタープなんだよね。

 

  • その5センチで、ピンと張ったりするわけじゃん?
  • その5センチで、たるませたりするわけじゃん?

 

アレンジタープ系は、好きな高さに調節できるタープポールがあると本当に便利です。

 

私も、アレンジタープ張りや軍幕で重宝しています。

 

あとはね、タープの角度を自由自在に変えられるから色々と便利なんだよね。

例えば

 

  • 雨よけの角度
  • 溜まった雨水の排出
  • 日陰の角度
  • 強風時でのタープの高さ

 

などなど、なんでもできます。

 

もちろん、高さ調節なしのタープポールでもできるんですが、面倒ってだけです。

 

ちゃんと考えて張れるのであれば、タープポールに高さ調整なんていりません。

 

でもね、簡単にノープランでできるのが、好きな高さに調節できるタープポールなんです。

 

とにかく便利だよ。

 

ひろっしー

1セットは必須だと私は考えてます

 

【パタゴニア VS ユニクロ】patagonia メンズ・ロス・ガトス・クルー と UNIQLO エンジニアドガーメンツ フリースプルオーバー【完全比較版】

 

先細になっているので強度に不安

 

 

これは構造上しょうがないんですが、デメリットですよね。

 

注意
調節自在式のタープポールって収縮するタイプなので、どうしても、先端部分が先細になります。

 

釣竿なんかを想像してくれると、わかりやすいかと。

 

あんな感じで収縮するので、どうしても先細になっちゃいます。

 

先細になっちゃうので、先端付近の強度は弱いですよね。

 

ひろっしー

弱いに決まっていますよね

 

火吹き棒・ふいご・火起こし棒【あると便利で一度使うと手放せない!】

 

調節時の捻るロックが固まると厄介

 

 

ひろっしー

これね!

 

注意
気をつけないとロックが超硬くなっちゃうので注意してね。

 

ひろっしー

程よい力で締めないと、硬くなっちゃうし、弱い力で締めると、ロックできないしw

 

エリー

なかなかなんだよね!

 

ひろっしー

程よい力でね!

 

加減がなかなか難しい。

 

OPINEL(オピネル) ナイフ【世界で最もシンプルで使いやすい折畳式ナイフ】

 

案外短くならないので邪魔

 

 

ひろっしー

そうねだよね!

 

案外短くならないんだよね。

 

注意
結構長いんです。

 

1メートルくらいはあります。

 

ですので、結構邪魔です。

 

スノーピーク・ソリッドステーク【最強で最高な理由】どんな地面もこれさえあれば大丈夫!

 

結構お安い

 

 

これはメリットですよね。

 

  • 2本で3千円台で買えます
  • 1本2千円以下で買えます

 

結構お安いです。

 

そこそこ頑丈

 

 

そして、そこそこ頑丈で丈夫です。

 

ひろっしー

中型タープまでなら全然大丈夫だよ!

 

TCの大型タープだと、ちょっと辛いですが、ポリの大型タープなら大丈夫かも。

 

スゲー頑丈ってわけでもないけど、スゲー柔ってわけでもない。

 

そこそこ頑丈で丈夫なんです。

 

普通に使う分にはこれで十分です。

 

100円キャンプ・DAISO【ふた付ステンレスマグカップ】これで200円でいいんですか?

 

オススメの調節自在式タープポール

 

 

コールマン(Coleman) ランタン ノーススター2000【5年間使用してきた・使用感とレビュー】

 

長さ調節自在式タープポール【タープポールはこれを買え!】これさえあれば、ひと安心です あとがき

 

 

 

ひろっしー

どうでしたでしょうか?

 

とりあえず、長さ調節自在式タープポールがあればなんとかなります。

 

簡単になんとかなります。

 

キャンプ初心者なら、このタープポールがマストな気がします。

 

色々と使い道が豊富ですからね。

 

1セットあって損はしません。

 

安心感しかありません。

 

まずは、タープポールは長さ調節自在式タープポールがあれば十分です。

 

私は、ほとんど、長さ調節自在式タープポールを使ってキャンプしております。

 

ひろっしー

だって、簡単だし楽なんだもんw

 

特にソロやデュオに使うタープなら、長さ調節自在式タープポールだけで十分な状況が多いです。

 

ファミキャンやグルキャンですと、かなり大型のタープやTC製のタープを使うことが多いと思いますが、それですと、長さ調節自在式タープポールでは心許ないです。

 

頑丈さに欠けます。

 

よって、メインのタープポールとしは使用不可です。

 

ですが、サブのタープポールとしては、十分に使えるので、結局のところは、1セットはあってもよいのです。

 

ソロやデュオではメインポールとし、ファミキャンやグルキャンではサブポールとして。

 

ひろっしー

んー

長さ調節自在式タープポールっていい仕事しますね!

 

まっ、使ってみてくださいよ。

 

絶対に便利さに納得するから!

 

超使い勝手がいいから。

 

それでは、またぁ〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA